《宝飾の輝き 精緻な時計作り 伝統の技術と歴史を受け継ぐショパール》

ショパール(Chopard)はスイスの高級時計、宝飾品ブランドである。現在はジュネーヴに本社を置き、ドイツのフォルハイムに工房を置く。ダイヤモンドをあしらった「ハッピーダイヤモンド」創業者の名前にちなんだ「L.U.C」シリーズなどが有名である

ショパールの歴史は1860年、ルイ・ユリス・ショパールがスイス時計のメッカ、ジェラ地方に時計工房を構えた時に始まる。超極薄型時計、複雑時計で名声を築き、やがて彼のイニシャル「L.U.C」が刻印されたクロノメーターの懐中時計は、その正確さと品質の高さで世に知られるようになり、スイス鉄道から注文を受けるまでになる。さらに1920年、ジュネーブに工房を移転する頃にはヨーロッパやロシア、スカンジナビアにまで、顧客を持つようになる。

しかし、その孫は家業を受け継がないことを表明、その歴史と技術を伝承する者を探すことになる。ドイツの宝飾時計ブランドを持つシェイフレ家との運命的な出会いがあり、1963年、スイスの時計技術とドイツの宝飾技術を併せ持つ、新生ショパールの誕生である。

以来、ショパールは高い技術に裏打ちされた、独自性のある魅力的な時計を世に送り出し続けている。1976年には、同社の特許でもある、インダイヤルの中でダイヤモンドが揺れ動く様を楽しめる独創的なデザインの「ハッピーダイヤモンド」を発表、瞬く間に世界中に多くのファンを獲得する。カンヌ映画祭でセレブリティを彩るジュエリーなど、宝飾のイメージが強いショパールですが、創業以来の伝統ある、高い精密時計技術もしっかりと受け継いでいる。

1996年1月19日に発表したスイス フルリエにマニュファクチュールが完成し、4年の歳月をかけて独自開発した自動巻きムーブメント、「L.U.C 1.96」は創業者のイニシャルを取って名付けた名品である。このムーブメントにより、宝飾時計で知られるショパールのもう一面、精密な機械時計のマニュファクチュールとしての名声を確立し、確固たる地位を築きあげる。

ショパールは、時代を超越した価値を持つヴィンテージ・カーに共通の思想を感じて、かつての名レースを再現し、美しきカー・レース、ミッレミリアを1988年からスポンサードしてきた。同時に販売する記念モデルは毎年コレクターたちの注目を集めている。「ミッレ ミリア 2006 グラントゥーリズモXL」は従来の伝統を破った、3針表示。C.O.S.C公認コロノメーター規格も取得する。

 

 

ハッピーダイヤモンド 純正ダイヤ K18YG クォーツ レディース

 

店舗案内 ブランド腕時計・ジュエリー買取販売 一平堂

【所在地】大阪市西成区太子 1-1-17 一平堂ビル

【TEL】 06-6641-3080

【営業時間】AM10:00~PM7:00(店舗・インターネットのお問い合わせ等)

【定休日】
販売店舗:毎週日曜日
質店:2020年1月より毎週日曜日

■定休日の前々日のご注文、ご質問等につきましては、時間によって定休日翌日以降のご返事になりますのでご了承ください。

【古物商許可】大阪公安委員会 第2181号

アクセス
・地下鉄御堂筋線&堺筋線動物園前駅③番出口からスグ
・JR環状線「新今宮駅」から徒歩1分
・南海線 新今宮駅から東に徒歩5分


アフターダイヤ加工のページを追加しました。弊社ではアフターダイヤセッティングを格安で行っております。
御客様がお持ちの腕時計はもちろん、弊社で御購入時におっしゃって頂ければお見積り致します。お気軽にお声掛け下さい。

URL:http://www.ippeidou.net/

通販サイト:http://www.ippeidou.com/